Information

お知らせ

「MSCベリッシマ」宮古島に初入港

2024年1月18日(木)午前8:00、宮古島の平良港に「MSCベリッシマ」が初入港いたしました。
関連会社である中央交通・沖縄が岸壁⇔CIQ施設のシャトルバス及び寄港地ツアーバスを運行いたしました。
当日の様子を撮影いたしましたので是非ご覧ください。歓迎セレモニーは残念ながら2回目の1月24日に予定されているそうです。

こちらの船は日本に寄港する船としては最大・最新の約17万トンで乗船定員5,000人を超え、2023年4月に日本初入港しております。
入港以来、横浜の大黒ふ頭客船ターミナルで延べ30回シャトルバスの運行をさせて頂きました。
2024年1月14日~3月は沖縄を拠点に運航しております。
春以降は東京及び横浜にも寄港するため、再び弊社もシャトルバスを運行させていただく予定です。

2024.01.20

PAGE TOP